【エルフオールスターズ脱衣雀3のレビュ―】脱衣ムービーとミッションでシリーズ最高の満足度!

エルフオールスターズ脱衣雀3

エルフオールスターズ脱衣雀3のゲーム紹介

エルフオールスターズ脱衣雀3はシリーズ最後の作品として2006年3月に発売されました。

このゲームは大ヒット作品を次々と生み出したアダルトゲームブランド・エルフ(elf)のキャラクター達と脱衣麻雀ができます。

「脱衣雀2」から追加された脱衣アニメーションムービーを今作も搭載し、さらにミッションも追加されてやり込み要素が拡張されました。

 

※タイトルメニューにある「通信対局」は現在無効です。(パッケージ版のみで確認)

 

出演作品:「あしたの雪之丞」「勝 あしたの雪之丞2」「新・御神楽少女探偵団」「下級生2」「ドラゴンナイト4」「河原崎家の一族2」「らいむいろ流奇譚X」

登場人数:39人(女性キャラは21人)

エルフオールスターズ脱衣雀3のシステム

エルフオールスターズ脱衣雀3

過去の2作品同様にエルフの街で主人公のキャラクターを操作し、お好みの作品の雀荘に移動して脱衣麻雀を挑みます。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3「初心者麻雀教習所」では麻雀の基本的なルールや知識を深めることができるので、初心者以外の方でも再確認の為に軽く目を通しておくことをおすすめします。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3雀荘に入れば作品に応じたキャラとの対局が開始されます。

ただ最初は3人の男性キャラに勝つ必要があり、倒した人数分だけ2局目以降は女の子と入れ替えて対戦することができるようになります。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3卓に女の子が入ればお待ちかねの脱衣麻雀が開始です!

キャラクターは1000を超える表情の変化、約25000のボイスを搭載し、今回はさらに一定のポイントで吹き出しによるセリフの掛け合いを楽しむことができるようになりました。(設定でOFFも可能)

無言で集中して緊張感あふれる麻雀もいいですが、せっかくエルフの魅力あるキャラ達と麻雀をできるのですし、特定のキャラ同士のパターンもあるので色々な面子で試して場面場面ごとの女の子たちの豊かな感情表現を楽しく満喫するのもいいのではないでしょうか。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3そして女の子に勝利することでお楽しみの脱衣タイムがやってきます!

 

エルフオールスターズ脱衣雀3前作を上回るクオリティで脱衣アニメーションムービーが始まります!

ムービーは100シーンにもおよびます。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3

中には服を脱いでも頑として強気な姿勢を崩さない女の子もいます。

その捻じ曲がった精神(?)を打ち砕いてやりましょう!!

 

なおすべての服を脱がすとその次にはセックスシーンが披露され新たなCGを獲得できます。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3「思い出の館」では各作品の女の子たちの達成した脱衣CGやアニメーションムービーを鑑賞できます。

コレクションのように一つ一つ埋めていき全員制覇を目指しましょう!

 

 

 

エルフオールスターズ脱衣雀3なお前2作では勝負で獲得したポイントを使用してシステムヴォイスやBGMなどのパソコンアクセサリーを購入できましたが、今回は排除されました。

ただ壁紙だけは特定条件を満たすことで入手できます。

こちらはこのゲームの為に各原画担当の先生方が書き下ろした非常に貴重な物なので是非ゲットしてみて下さい!

 

エルフオールスターズ脱衣雀3のミッション

なんとエルフオールスターズ脱衣雀3では通常の勝負とは別に、街に出現するクイズ太郎の問題に正解することで「コスプレミッション」にチャレンジできます!

 

エルフオールスターズ脱衣雀3コスプレミッションは、指定されたキャラクターの服や下着を集めることでコスチュームをゲットできます。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3ミッションが始まれば雀荘だけでなく道端にも女の子が出現し、プレイヤーに勝負を挑んできます。

ただ、ミッションでの勝負は女の子に勝つだけで必ずしもも衣類や下着をらえるとは限りません。

各女の子には「見えない好感度」が設定され、ある程度の基準に達している必要があります。

その為には誘いに乗って勝負するのはもちろん、わざと負けたり時には服を脱がすのではなく逆に着せてあげるなど優しを見せる必要もあります。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3何度も何度も苦労してようやくコスチュームを手に入れた後は、対応する女の子に着せてコスプレエッチを楽しむことができます。

どの女の子にどのコスチュームを着せてプレイできるかはプレイしてのお楽しみ!ということで。。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3のレビュ―

【採点は10点満点、総評はトータル】

キャラクター

【10点】

今回も登場するキャラを一新し、人気の「ドラゴンナイト4」や「下級生2」を筆頭に20人以上の女の子との脱衣麻雀が楽しめます。

さらにすべての雀荘を制覇することで新たにスペシャル荘が開放され、「下級生」の結城 瑞穂、「臭作」の高部 絵里、そして「同級生2」の鳴沢 唯に代わって新たに加わった「ワーズワース」のシャロンの3人との対戦もできるようになります。

瑞穂と絵里は前2作にも登場していますが、新たなCGとムービーが描かれています!

エロCG

【10点】

エルフオールスターズ脱衣雀3

前作の脱衣雀2同様、すべての女の子の服を脱がすとエロイベントが始まり新たなCGを獲得できます。

さらにエロイベントでもテキストが表示されるようになったので、クリックして次のセリフを発するタイミングがわかりやすくなりました。(やはり待機して様子見る前作のやりにくさの指摘はあったのだと思います。)

そして今回はコスプレミッションも追加され専用のCGもあるのでエロシーンはシリーズ1のボリュームで満足できると思います。

システム

【8点】

従来の脱衣麻雀に加え、吹き出しによるキャラ同士の会話が出ることで対局中はより明るく楽しい印象となりました。

ただ、急いで勝負をつけたい時に吹き出しの連発は少々進行の妨げになる場合があります。
色々なバリエーションを見てみたい気持ちもありますが、設定をOFFにするか迷うところです。

 

なお麻雀は基本運もありますが、今回はゲーム上で運が変化する要素が加わりました。

エルフの街に「神社」が追加されたこで、大吉が出ると配牌がよくなるなどの恩恵が与えられます。

過去には「正統派麻雀」と謳ってたこのシリーズで始めて運を操作できる要素が加わったのは賛否両論あるかと思いますが、今回はコスプレミッションが加わったことで、過去2作より迅速に勝利したい場面が多々出てきます。

「運が変化する」ことは快適にテンポよく対局できるように考慮されたことと思えば致し方ない部分とも取れます。

 

難易度のバランス

【7点】

脱衣雀2では一部キャラのロジックに違和感があり、今作も「個性として」打ち筋に随所に見受けられます。(極端に負けないキャラとか)

さらに上で説明した神社による運の操作があったりと「正統派麻雀」とは言い難い作品かもしれません。

ただ、すべての雀荘は何度か頑張れば普通にクリアできますが、厄介なのはコスプレミッションです。

 

必要な衣類や下着を身に着けてる女の子に勝ってももらえないことではじめて「好感度が足りない」とわかります。

その後は街で勝負するかわざと負けるか勝っても服をきせるなどして何かしら好感度を上げる為に何度か対戦しなければいけません。

これが非常に面倒くさいです。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3加えてクイズ太郎の問題。

ネットで調べられること以外、
プレイしてない作品の問題の答えはまずわかりません。

 

コスプレミッションそのものは脱衣麻雀というシステムを利用した非常によくできたアイデアだと思うのですが、実際は幅広いエルフ作品の知識であったり、パンツ一枚もらうためにわざと負けたり服を着せてあげたり何度も何度も勝負を挑む根気強さが必要になります。

 

エルフオールスターズ脱衣雀3

まぁ、あくまでおまけ的なやり込み要素なので、頑張った人だけが最後に特別なご褒美(CG)をもらえるものということです。

 

音楽

【6点】

BGMの種類は今回も少ないです。
収録されてる作品が随所に使われてるので懐かしい気持ちにはなります。

 

総評

【43点】

ミッション自体は面倒なところもありますが、本当に余裕のある時にチャレンジしてみるくらいのものでいいと思います。

全体的には脱衣雀1から脱衣雀2になってパワーアップされたように、
脱衣雀3もシステム改善、エロシーンの充実度、ミッションの追加などで格段にパワーアップされ、まさに「脱衣雀シリーズ」の最後を飾るにふさわしい作品となって仕上がりました。

ただ、結局エルフの作品で一番好きだった「DE・JA(デ・ジャ)」が出演しなかったのは残念でした。
まぁ、メインで登場する女の子が少ないから仕方ないのかもしれません。

 

エルフオールスターズ脱衣雀シリーズはエルフファン、麻雀ファン、いずれの方にもおすすめできます!

 

エルフオールスターズ脱衣雀シリーズはこちら

エルフオールスターズ脱衣雀の1作目から3作目はすべて2006年以前の古いゲームなので、パッケージ版は現行のOSに対応していません。

そこで本サイトではすべてWindows10に対応したダウンロード版での購入を推奨しています。

 

なお脱衣雀2と脱衣雀3には脱衣時にアニメーションムービー追加されてます。

お好みの脱衣麻雀を楽しんでください!

 

エルフオールスターズ脱衣雀3

エルフオールスターズ脱衣雀3【エルフオールスターズ脱衣雀3:出演作品】
「あしたの雪之丞」「あしたの雪之丞2」「新・御神楽少女探偵団」「河原崎家の一族2」「ドラゴンナイト4」「下級生2」「らいむいろ流奇譚X」(他スペシャルキャラクター)

 

エルフオールスターズ脱衣雀3

 

エルフオールスターズ脱衣雀

エルフオールスターズ脱衣雀の感想
エルフオールスターズ脱衣雀の感想【エルフオールスターズ脱衣雀:出演作品】
「雀JAKA雀」「遺作」「臭作」「ワーズ・ワース」「下級生」「同級生2」

 

エルフオールスターズ脱衣雀の感想

 

関連記事

エルフオールスターズ脱衣雀のゲーム紹介 エルフオールスターズ脱衣雀は2000年の3月に発売され、エルフ(elf)のゲームの登場キャラクター達との麻雀が楽しめます。 「同級生2」の鳴沢唯や「臭作」の高部絵里などエルフの人気キャラが[…]

エルフオールスターズ脱衣雀の感想

エルフオールスターズ脱衣雀2

エルフオールスターズ脱衣雀の感想
エルフオールスターズ脱衣雀の感想【エルフオールスターズ脱衣雀2:出演作品】
「鬼作」「愛姉妹二人の果実」「リフレインブルー」「野々村病院の人々」「河原崎家の一族」「同級生」(他スペシャルキャラクター)

 

エルフオールスターズ脱衣雀2

 

関連記事

エルフオールスターズ脱衣雀2のゲーム紹介 エルフオールスターズ脱衣雀2は、2001年の11月に発売されたエルフ(elf)のキャラクター達と脱衣麻雀が楽しめるシリーズ第2弾です。   今回はなんと脱衣シーン時にアニ[…]

エルフオールスターズ脱衣雀2