【姫狩りダンジョンマイスターのレビュ―】一作目から完成されてる究極のシミュレーションRPG

姫狩りダンジョンマイスター

姫狩りダンジョンマイスターのゲーム紹介

姫狩り(ひめかり)ダンジョンマイスターは
エウシュリーのダンジョン探索型シミュレーションRPG「マイスターシリーズ」の第1作目です。

このゲームでは魔物を次々と捕獲して自軍ユニットに加えてともに戦うことができます。

 

姫狩りダンジョンマイスターのストーリー

姫狩りダンジョンマイスター勇者に敗れた魔王は、その後使い魔リリィの助けにより人間の少年・エミリオの肉体に魂を宿して復活することに成功する。

そして人間界への復習の為、魔王は失った力を取り戻す為にリリィに命じ地下迷宮の奥深くを目指すこととなる。

 

姫狩りダンジョンマイスターのシステム

姫狩りダンジョンマイスター

このゲームはメインメニューの「MAP選択」でステージを選択し、地下迷宮の探索をクリアすることによって新たな道が開かれていきます。

中にはキャラクターとの交流イベントや特定の条件を満たさないと出現しないステージもあります。

 

姫狩りダンジョンマイスター他にもメニューでは様々なことが可能です。

儀式」クリアポイントを使用して錬成や合成の熟練度を強化
合成」所持している素材と組みあわせることで強力な武器やアイテムを作成
キャラクターメニュー」仲間ユニットごとに武具やスキルの装備

 

姫狩りダンジョンマイスター

マップを選択して「進軍開始」を実行するとシミュレーションパートへと移行します。

ダンジョン内は通路や小部屋など細かいエリアで構成され、進入したエリア内に魔物や敵軍がいなければ自軍の領地となり通常移動ができますが、魔物がいる場合は歩数が下がりすべて倒せば自軍の領地へと変わります。

 

姫狩りダンジョンマイスター自軍ユニットは最初はリリィしかいませんが、ゲームが進めば魔物や敵軍のキャラクターを捕らえて契約することで仲間ユニットとして使用でき、単純に自軍のユニットが多いほどダンジョンの探索も戦闘も有利になります。

 

姫狩りダンジョンマイスター魔物と接触すると戦闘シーンに突入します。

戦闘は最大5ターンのオートバトルとなり、双方の選択した攻撃方法やパラーメータなどで攻撃順や回数が変化します。

また一部のキャラクター、装備、攻撃方法、魔物には属性があり、対戦する敵との相性によってダメージが増減します。

 

このダンジョン探索の陣取り要素や戦闘のシステムは後の「神取りアルケミーマイスター」や「天結いキャッスルマイスター」にも継承されています。

ボスに勝利するなど勝利条件を達成すればクリアーとなりメインメニューに戻ります。
その後は武器を強化したり交流イベントなどを交えながら新たなステージを進めて行く流れです。

 

姫狩りダンジョンマイスターのレビュ―

【採点は10点満点、総評はトータル】

キャラクター

【9点】

姫狩りダンジョンマイスター

このゲームのメインヒロインは使い魔のリリィで魔王様の復活のために様々な場面で活躍してくれます。

魔王に肉体を奪われた人間・エミリオの幼馴染のコレットやシルフィーヌ姫など物語が進めば多くのキャラクターが関わってきますが魔王たちは正体を隠して接し様子を窺うことになります。

 

エロCG

【9点】

姫狩りダンジョンマイスター

エロシーンはリリィや人間キャラが中心にですが捕獲した一部の女性型の魔物も対象となっています。

とくにメインヒロインのリリィは、初期の「少女」の姿から条件を満たすことで「新春期」や「成人」へと成長しグラフィックが変化するのでそれぞれ別々のエロシーンが楽しめます。

なお人間のキャラとのエッチシーンを見る為には関連するイベントを満たす必要がありエンディングの分岐にも影響してきます。

 

システム

【10点】

ダンジョン探索や戦闘のシステムのベースは後のマイスターシリーズでもほぼ変化してないですが、
逆にいえば「姫狩りダンジョンマイスター」で既に十分な完成度を備えてるとも言えます。

未知のダンジョン内を探索していくのも楽しいですし、戦闘は高速で終わるので非常にテンポがいいです。

 

このゲームは大きく分けると「LAWルート」「CHAOSルート」という2つのルートがあり、捕らえた女の子に対する処遇などでリリィの性格がいずれかに偏ってきます。(比較的非常な行いをするとCHAOS側に寄る)

リリィのエンディングには性格や姿によって変化し、
他の女の子のエンディングを目指す場合はイベント上の選択肢だけでなくリリィの性格やゲーム内の行動なども影響します。

難易度のバランス

【8点】

このゲームの難易度に深く関わるのは戦闘時の属性の相性がすべてです。

常に敵ユニットの属性に対して有効なキャラクターや武器、攻撃方法で戦えば有利になりますが、相性が悪いと苦戦するどころかろくなダメージすら与えられません。

マップごとの激軍に対して常に最適なメンバーを編成していくことが重要です。

 

戦闘の他では、女性キャラごとのエンディングを目指す場合に一部進行度によってシビアなキャラクターもいます。

 

音楽

【7点】

主人公が魔王側というのもあり、ダークファンタジー的な雰囲気のBGMが全体的に多い印象を受けます。

ただリリィの明るくちょっと抜けてるキャラクターがいいバランスを醸し出してます。

 

総評

【43点】

2009年発売とあって画面のアスペクト比など若干古臭い印象を受けますが、
「姫狩りダンジョンマイスター」のゲームシステムはダンジョン探索と戦闘の仕様が非常に秀逸であり快適な操作なのでついつい長時間も熱中して遊んでしまうほどの面白さです。

捕らえた魔物を味方として使えるのが嬉しいですし、ダンジョンごとにメンバーを厳選するのも頭を悩ませるところであり楽しく感じられるところでもあります。

ストーリーはゲームの進め方次第で「LAWルート」か「CHAOSルート」になり、複数のエンディングに派生するので2周目以降は異なったルートを目指して魅力的なキャラそれぞれのエロシーンが堪能できるのボリューム的にもおすすめできます。

「戦女神シリーズ」とともにエウシュリーの看板シリーズといていい「マイスターシリーズ」の原点となった作品を是非、遊んでみてください!

 

なおこのゲームは10年以上前のゲームとなりますので、
ご購入を検討されてて対応OSが不安な方はWindows7に対応し8や10で動作確認されているダウンロード版をおすすめします。

 

姫狩りダンジョンマイスター

 

関連記事

神採りアルケミ―マイスターのゲーム紹介 神採りアルケミ―マイスターはエウシュリーからリリースされたダンジョン探索シミュレーションRPG「マイスターシリーズ」の第2弾です! 今作では「経営シミュレーション」も兼ねており、ダンジョン[…]

神採りアルケミ―マイスターの感想
関連記事

天結いキャッスルマイスターのゲーム紹介 天結いキャッスルマイスターはエウシュリーのダンジョン探索型シミュレーションRPG「マイスターシリーズ」の第3弾です。 基本的なシステム、ダンジョン探索や戦闘は全二作の「姫狩りダンジョンマイ[…]

天結いキャッスルマイスターの感想