【スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PCのレビュ―】伝説の脱衣麻雀を6作品収録!

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PCのゲーム紹介

スーパーリアル麻雀の1作目は1987年に誕生しアーケードゲームとして稼働していました。

2作目以降は勝負に勝つことで対戦相手の女の子が服を脱ぐアニメーションを搭載したことが話題となり国内の代表的な麻雀ゲームとなり、その後90年代は一部規制を加えて家庭用ゲーム機にも移植されました。

 

Windows版では2020年に「スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC」が発売され、スーパーリアル麻雀の2~7の6作品をまとめて収録しています。

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PCのシステム

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC

タイトル画面からお好みのスーパーリアル麻雀を選択します。
「PⅤ」「PⅥ」「P7」「グラフィティ」とあり、「グラフィティ」を選択することでさらに「PⅡ」「PⅢ」「PⅣ」が選べます。

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC各作品のタイトル画面からOPTIONを選択ることで難易度など細かい設定ができます。

服は?を「着ない」にすることで例えあなたが負けたとしても対戦中の女の子は服を着ることなく脱がした状態を維持することができます。

また作品によってはギャラリーを閲覧したりおまけゲームも楽しめるので息抜きに実行してください。

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC麻雀は対戦相手の女の子との一対一のサシ麻雀でそれ以外は通常の麻雀と同じルールで進行します。

最初は持ち点が1000点から始まります。
点数がマイナスになるとゲーム―オーバーになるので速攻勝負が必要とされます。

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC

そして一回勝利するとごとに女の子が服を一枚ずつ脱ぐアニメーションが再生されます!!

初期の作品でも非常に滑らかな脱衣アニメーションを閲覧できます。

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC作品が進むごとにつれグラフィックが進化していくのはもちろん、対戦相手が増えたり…

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PCオープニングだけでなくストーリーモードも追加されたりしています。

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PCもちろん脱衣アニメのクオリティも格段にアップされています!!

 

何度負けてもチャレンジして全17人の制覇を目指してください!

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PCのレビュ―

【採点は10点満点、総評はトータル】

キャラクター

【8点】

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC初期の作品は80年代ということもあり、現行のPCゲームと比較するとでキャラクターデザイン的に簡素で古臭さは否めません。

ただ、後半の作品になるにつれキャラ設定もデザインも進化しています。

総勢17人もタイプの違う女の子がいるのであなたの好みの子も見つかるかと思います。

 

エロCG

【8点】

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC脱衣麻雀という性質上、本番シーンは一切ありません。
それ故、お好みの女の子がいるかどうかで満足度は大きく分かれるといって過言ではありません。

ただ脱衣アニメーションのリアルな脱ぎっぷりは必見です。
下着のデザイン、脱ぐ順番、女の子の反応などバリエーションは豊富なので非常にバランスがいいです。

 

システム

【7点】

麻雀部分については若干通常の麻雀よりは欲しい牌が揃いやすくなっている印象です。
その分、相手によっては二巡目リーチとか凶悪なこともしてきます。

サシ麻雀の都合上、こうした形で勝負がつきやすくなっている仕様かと思います。

ガッツリ本格派の麻雀ではないということをご了承ください。

 

難易度のバランス

【7点】

難易度、というよりは麻雀なので少なからず運がからみます。
ただ何度負けてもあっさり勝てることもあります。

オプションで「服を着る」に設定していると自分が負けると相手の女の子が一枚服を着てしまう為、一歩後退してしまいます。
ゲームオーバーになると状態がリセットされてしまうので勝負がどんどん長引いてしまいます。

逆に「服を着ない」にすると脱がしてる状態が変わらないのでゲームオーバーそのものが怖くなくなるので楽な反面、緊張感はまるでなくなります。

 

音楽

【7点】

BGMの種類はそれほどありません。
ただ後半の作品になるにつれ、オープニング主題歌があったりエンディングがあるなど完成度が増しています。

 

総評

【37点】

スーパーリアル麻雀の対局中は通常の麻雀よりも確率が極端な印象を受けます。

そして良くも悪くも「とにかく一回勝てば一枚脱がせる」ことができるので、高得点を狙う必要もなく役牌や喰いタンに頼りがちな速攻勝負を目指すことになります。

その意味では麻雀をじっくり楽しみたい方には向いてないかもしれません。
得点が関係してくるのはゲームオーバーを回避するためであり、「服を着ない」に設定していればゲームオーバー自体が特にデメリットも感じないです。

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC」は、過去にスーパーリアル麻雀を楽しんだ方、クリアできなかった方、どうしてもプレイしたかった方には6作品すべてそろってるので非常におすすめできます。

アーケードのようにお金を気にせず、何回も何回もチャレンジすればいずれは見たかった女の子の脱衣シーンに辿り着くことは可能となっています。
ただP7だけは全クリアするのに何周かプレイするのは少し面倒でした。

 

もしあなたが周りとの駆け引きができる本格的な4人打ち麻雀を楽しみつつ脱衣麻雀としてのゲーム性や完成度を求めるのであればエルフの「オールスターズ脱衣雀」シリーズの方がおすすめです。

こちらは1作品当たりの女の子の数も多く、グラフィックのクオリティが高く麻雀部分においても軍配が上がります。

この辺りを考慮してご検討してみて下さい。

 

スーパーリアル麻雀LOVE2〜7! for PC

 

関連記事

エルフオールスターズ脱衣雀のゲーム紹介 エルフオールスターズ脱衣雀は2000年の3月に発売され、エルフ(elf)のゲームの登場キャラクター達との麻雀が楽しめます。 「同級生2」の鳴沢唯や「臭作」の高部絵里などエルフの人気キャラが[…]

エルフオールスターズ脱衣雀の感想
関連記事

エルフオールスターズ脱衣雀2のゲーム紹介 エルフオールスターズ脱衣雀2は、2001年の11月に発売されたエルフ(elf)のキャラクター達と脱衣麻雀が楽しめるシリーズ第2弾です。   今回はなんと脱衣シーン時にアニ[…]

エルフオールスターズ脱衣雀2
関連記事

エルフオールスターズ脱衣雀3のゲーム紹介 エルフオールスターズ脱衣雀3はシリーズ最後の作品として2006年3月に発売されました。 このゲームは大ヒット作品を次々と生み出したアダルトゲームブランド・エルフ(elf)のキャラクター達[…]

エルフオールスターズ脱衣雀3